チェンクロは新しい感覚だね

今までのロールプレイングゲーム(RPG)とは一味も二味も違います!君は「チェンクロ」というスマートフォンで遊べるゲームを知っていますかな?
少し偉そうな感じになりましたが、このチェンクロというゲームが密かにブームになりつつあるので、いち早くご紹介したいのです…
まず、ロールプレイングゲームなので自分が主人公となって、ある目的を達成するための冒険がはじまるのです。そして、その冒険のなかで出会いやバトルというものから経験値を上げるのがロールプレイングの特徴ですよね!?そのあたりはこれまでのロールプレイングゲームと変わらないのですが、このチェンクロは新しい感覚を取り入れてあるのです……ですがぁ~本日はここまでで…(少し用事があって…スンません)

チェンクロは「物語(シナリオ)」なんです

「チェンクロ」は新しい感覚のロールプレイングゲームというのを伝えましたが、その続きです~
このチェンクロは「物語(シナリオ)」がキーワードとなっているのです!そんなこと言っても伝わらないとは思いますが、とりあえず覚えといてくださいね。メインとなる物語を進める中でいろいろと様々なキャラクターに出会っていくのです!そして、そのキャラクター全員にそれぞれの物語をつけてあるのですね。これまでのロールプレイングゲームはサブキャラは軽くシナリオがあるくらいの扱いでしたが、このチェンクロは全員に物語があるので想像するとデカイ物語がつながるのです…どうですかな?おもしろそうでしょ!?

チェンクロの戦術チームは!?

チェンクロには様々なキャラクターが登場します!そして、冒険をはじめると仲間が出来て、その仲間とのパーティーと言いましょうか、一緒に戦う一味になるのです!!そうすると、その仲間の能力も把握しなければけなくて、バトルに勝つためにはいろいろと作戦を立てて万全にしないといけないのですね!?ゴリゴリの戦士系で攻めまくるキャラや、遠くから魔法でミカタのサポートに徹するキャラ、空中戦を得意とするキャラなどなど~!チェンクロにはホントいろんなタイプがいますから、自分に合った戦術を考えましょうね…(私はバランスよくスタンダードチームがいいと思いますけどね!)

チェンクロは僧侶がカギだね

チェンクロのチーム編成についてもう少し詳しく書きますね~
ざっくりと分けると「前方」「後方」「回復」ってトコですね!この三つがポジションと言えることでしょう。
前は戦士系!後ろは魔法使いか弓使い系!回復には僧侶!
ほとんどこの系統で並べると思います。その中でも重要なポイントとなるのが回復を担当する僧侶なんです!!
僧侶は戦闘中に大活躍するので使い方をよく把握しておきましょうね(ここで詳しく書くとおもしろくなくなるので、伏せとくことにします。)!?チーム編成は僧侶を中心に考えることと、敵の侵入をどのようにして防ぐかと考えることでしょうね…!?

チェンクロ以外のロールプレイングゲームは~

チェンクロはロールプレイングゲーム(RPG)とご紹介しましたが「今までであなたが一番おもしろかったロールプレイングゲームって何ですか?」と問われたら、何と答えますか!?
多くの方は「ドラゴンクエスト」「ファイナルファンタジー」のシリーズをお答えになることでしょうね~!?この答えは当然だと思います…ここまでのロールプレイングゲーム業界を引っ張ってきたと言ってもいいくらい、両雄ガンバッたと思いますから!!大ヒットしたのも事実ですからね…。でも、私は「クロノ・トリガー」と答えますね!!これも大ヒットしたのに、ロールプレイングゲームの代表ってまではいかず!認知度が低いですよね?おすすめです。何も言いません!遊んでみて~

今最もアツイスマホゲーム・チェンクロの魅力

チェンクロは最果ての大陸「ユグド」に突如現れた魔物に名もなき戦士が義勇軍を結成して立ち上がる物語で、総勢300名の仲間たちとの絆が展開されます。
アクション・タワーディフェンスバトルは、画面の左から攻めてくる敵を防ぎながら戦います。敵が画面の右に到達すると敗北になるという分かりやすいシステムです。戦闘はフレンド1人と5人のメインパーティで行い、誰かが戦闘不能になった場合には2人までサブパーティキャラが参加できます。ボス戦も含めた全ての敵を倒したら、次に進むことができる「wave」システムを搭載しています。古風なファンタジーRPGを楽しむことができ、豪華声優人や有名イラストレーターが参加しているのも魅力です。

チェンクロ初心者の為の基礎知識

チェンクロ初心者の為の基礎知識としては、まず独自のバトルシステムを覚えることが大事です。チェンクロはタワーディフェンス型のバトルを採用しています。左から攻めてくる敵の進軍を防ぎながら戦います。敵を全て倒すことができれば先に進めますので、キャラクターを上手く操りながら攻撃をしていきます。基本的には攻撃範囲に入ってきた敵に対しては、自動で戦闘を行ってくれますので初心者にも簡単です。バトルには前衛と後衛があり、それぞれに適した職業を選択するのがポイントです。攻撃力が高くて接近戦が得意な戦士などは、積極的に前衛へ出してダメージを与えるようにします。遠距離から攻撃するのが得意な魔法使いなどは後衛で力を発揮します。

チェンクロの酒場って?

チェンクロには酒場と呼ばれる場所があり、メインストーリーを進めることで解放されていきます。
酒場ではガチャが引けるので、レアなアルカナを手に入れるチャンスがあります。ガチャは精霊石5個と引き換えに1回行うことができます。副都・聖都・賢者の塔・迷宮山脈・砂漠の湖都・精霊島・炎の九領・海風の港・夜明けの大海・ケ者の大陸などがあります。副都では全ての属性と戦士が出やすいのが特徴なので、初心者から上級者まで利用しやすい場所です。魔法使いを引きやすいのは賢者の塔なので、魔法使いパーティーを組みたい人には向いています。どこの場所でガチャを引けばよいかは、自分の組みたいパーティーに合わせて決めるのが良いでしょう。